個人情報保護について


 
事務所の個人情報保護について

個人情報保護の基本的考え方
 弊事務所では、お客様へのサービス向上を図ることを目的として、お客様のご要望に合致した情報・サービスを提供し、個人情報を収集しています。並びにお客様の権利利益の保護と事業の適正な運営を目指し、個人情報の漏洩等がないように従業員に周知徹底を努めています。
個人情報の適正な取得
 弊事務所は、お客様から個人情報を取得するにあたっては、行政書士業務を目的としてその達成に必要な範囲内で適法かつ公正な手段により収集します。また、 個人情報の取得は本人又は事業主及びその従業員(以下「依頼者等」という)から直接に収集し、もしくは依頼者等の同意を得て他の管公署から取得します。
個人情報の利用目的
 個人情報の利用目的は、行政書士業務の遂行、すなわち相談、書類作成、手続代理・代行及び申請先官公署にたいしての説明の為の情報提供のために必要な範囲とします。
 利用目的の変更を行うときは、あらかじめ依頼者等の同意をいただきます。但し、生命の危機、公衆衛生、関係法令等に基づく場合を除きます。
個人情報の開示
  あらかじめ依頼者等の同意を得ずして、個人情報を第三者に提供いたしません。但し、生命の危機、公衆衛生、関係法令等に基づく場合を除きます。
個人情報の管理
 個人情報は安全かつ確実に管理いたします。
  取り扱う個人データーの漏えい、滅失又は毀損の防止、従業員の個人データー取り扱いの監視を徹底して行います。
 個人情報を外部への管理委託は行いません。
 WEBサイトよりリンクしている第三者のWEBサイトにおいて、閲覧者が提供する個人情報の取り扱いについては、弊事務所一切責任を負いかねます。各リンク先における個人情報の取り扱いに関する定め等をご覧ください。
苦情処理
 苦情処理への適切かつ迅速な対応を行います。
関係法令の遵守
 弊事務所は、依頼者等の個人情報に関して適用される法令及びその他規範を遵守いたします。


トップページへもどる  
本山行政法務事務所