蜂針療法とは?

はっちー蜂針療法≠チて、どんな健康法なの?

とっても高い効果なのに、以外と知られていないこの健康法。
薬を使わず自然治癒力を高めるみつばちの力≠ぜひこの機会に知ってください!

直線上に配置


整体町田施術院がお勧めする◆ 蜂針療法(アピセラピー療法) ◆

蜂針療法とは、ミツバチの針と蜂針液を利用した療法で、欧米各国で特にドイツ・ロシアなどでは古くから普及しています。
一匹のミツバチには、0.1mgほどの蜂毒を持つていますが、これは優れた天然の抗生物質です。
蜂針を皮膚に刺すと急速に皮下へ浸透して血行を良くし、炎症を治し、疼痛を緩和し、化膿菌を殺し、さらに神経を賦活させる作用をします。
また蜂針による刺激作用は自律神経の調整に役立ち、人体の自然治癒力を増す働きがあります。




◆ 蜂針液の成分 ◆

メリチン・ホスホルバーゼA2・ヒアルロニターゼ・アパミン・MCDペプチド・ヒスタミンマグネシュウム・ナトリュウム・カルシューム・各ビタミン群・蛋白質・酵素・蟻酸などが含まれ、耐熱性に強く内服では酵素作用を分解され効果があると言われています。




◆ 人体に効くと思われる特質 ◆

. リュウマチ・神経毒作用・組織障害作用・溶血作用
2. 血圧降下・ヒスタミン作用
3. 強力な殺菌・抗生物質作用
4. 血液中のリンパ細胞および赤血球の再生と増加、エオジノフィルノ消失
5. 副腎のアドレナリン分泌促進、ACHまたはコーチゾン使用と同じ作用
6. 局所充血作用および液環流の改善




◆ 蜂針療法の間隔 ◆

蜂針療法は普通の場合、5日〜7日間隔で行います。
体質など個人差もありますので、腫れ・かゆみ等がなくなる時点または特別の場合、打撲・捻挫・神経痛等は1日〜3日間隔で行う事もあります。




◆ 異常反応と対策 ◆

蜂針療法による異常反応というのはほとんどがジンマシンであって、顔・手・足・まで赤く腫れてかゆみを伴います。
この場合は、坑ヒスタミン剤・商品名ネオレスミンコーワ・アレルギール錠等を服用することで抑えることが出来ますが、何も飲まなくても20〜30分ぐらいでおさまる人など、反応はさまざまです。しかし、ごくまれにアナフィラキシーショックが出る人もいます。


*** 全身にジンマシンが出たり呼吸困難などの異常が出た場合 ***


1. 洗面器を2つ用意し、熱いお湯60度ぐらいと冷たい水・氷を入れる。

2. その両方それぞれを一杯位づつ用意し、両方の洗面器に厚手のタオルをひたす。

3. 先に熱湯に浸したタオルをしぼり、
   体前面の期門というツボ・乳首より垂直に下がった肋骨のはずれにあるツボに覆い
   あて、約10秒ぐらい強めに押し付ける。

4. 次に冷たいタオルをしぼり、これと取り替える形で同じ場所に5秒ぐらい冷やす。


この反復作業を10分位くりかえすと、発疹は10〜30分くらいで必ず治まります。
(※ タオルを取るときは、さっと素早く取り去ること。)

この処置法は蜂針療法による異常のみならず、その他の異常事態にも幅広く応用出来ます。
《 応急処置法 : 日本綜統学術院 多田政一 博士による 》




◆ 注意 ◆

蜂針療法をして、アレルギー・赤疹・ジンマシン・が出る体質の方がいますので注意して下さい。
心臓病・てんかんの方は、誘発する場合もあります。

◎ごく稀に、ミツバチの針を施術したあとが一時的に赤く大きく腫れたり、黒っぽくアザの様になる方もいます。
  この赤く大きな腫れや、黒っぽいアザは時間の経過とともに消えていきます。

〔神経質な方は、ご遠慮願います。納得・理解の上、蜂針療法の施術をお勧めします〕
 蜂針療法は会員制であり、納得・理解して頂いた方以外の施術は致しません。


追加※ビーベナム(蜂針液)現状と将来性:
養蜂家の癌の罹患率が一般人より低いとの統計があり、これは蜂蜜など蜂産品を多く食べている事も 勿論でしょうが、仕事柄、蜜蜂に刺される事が多いからではないかと考え、蜂毒による癌の治療を研究し ている学者もいます。
いま化学合成のステロイド剤やホルモンの功罪が問われるようになり、再び蜂毒が脚光を浴び、蜂毒を ベースにした薬品や健康食品がアジア各国・アメリカ・ヨーロッパ各国で研究されています。今後の成果 が期待されます。
 


アピセラピー療法 漫画

蜂針療法

蜂針療法

蜂針療法


iタウンページ 整体町田施術院
iタウンページ 整体町田施術院ヘ

整体町田施術院へメールはこちら
整体町田施術院へお問い合わせE-mail


(C)Copyright 1999 Miroru Furuta All Right Reserved.
直線上に配置