従来の のし瓦と耐震連結のし瓦 のガイドライン工法棟積み

施工手順及び施工時間

棟7辺積み 間口6間の工事

 

ガイドライン棟工法

 

 

耐震連結棟

施工時間

施工手順

施工時間

 

 

 

アンカー取り付け 

15

 

アンカー取り付け

15

棟心材取り付け

15

 

不要

 

1段棟土の設置

60

 

1段棟土も設置

60

ワイヤー504本切断

15

 

不要

 

1

トンボ作り84

15分

 

不要

 

のし瓦設置84

10分

 

のし瓦設置84

10

のし瓦単結

5

 

のし瓦ワイヤー連結

2

2段棟土の設置

6分

 

2段棟土の設置

6

トンボ作り84

15

 

不要

 

のし瓦設置

10分

 

のし瓦設置

10

のし瓦単結

5

 

のし瓦ワイヤー連結

2

3段棟土の設置

6

 

3段棟土の設置

6

トンボ作り84枚

15

 

不要

 

のし瓦設置

10

 

のし瓦設置

10

のし瓦単結

5

 

のし瓦ワイヤー連結

2

4段のし瓦取り付け

36

 

4段のし瓦取り付け

18

5段のし瓦取り付け

36

 

5段のし瓦取り付け

18

棟芯材取り付け

15

 

不要

 

6段のし瓦取り付け

36

 

6段のし瓦取り付け

18

7段丸瓦取り付け

30

 

丸瓦取り付け

30

 

作業時間

 

 

 

 

作業時間   5時間55分        作業時間  3時間45

                  防腐処理芯材 6本            棟芯材不要                      



 

[耐震棟の簡単な説明]

 

いちばん、軽く、[棟の重量],PR、設計建築メーカー、施主様   

 

いちばん、強く、[棟の外力],PR、設計建築メーカー、施主様 

                              

いちばん、早く、[棟の施工],PR、しない          

 

いちばん、安く、[棟のコスト]、PR、しない         

                              

夏の暑さ、和らげて、[室内温度],PR、設計建築メーカー施主様

                              

建築基準法、守り、[新技術],PR、  設計建築メーカー施主様

                              

地震による、棟の、[被害]、を保証、することができます    

PR、屋根工事店、設計建築メーカー、施主様         

 

上記のことが、「のし瓦」により、簡単にできますので、屋根工事

店様が主体となり、声を大にしてPR、することができます。  

以上    

                              

                    棟瓦