handycab.gif

・障害者・高齢者など、外出困難な方をお手伝い。
・車いす専用リフト付の車両で、簡単かつ介助者の腰を痛めずに安心し てご利用できます。会員・会費制で無駄な心配がいりません。

バリアフリーの必要性が叫ばれて久しいこのごろ。近年バリアフリーは整備の過渡期にあり、完全な実現までもうしばらく時間が必要です。しかし、今すぐに外出したい、または外出しなければならないのに、バリアフリー未対応が理由で外出を諦めなければならないのは極めて残念なことです。福祉移送サービスうらわハンディキャブ 彩優会は、会員同士が助け合いかつ自主自立を尊重し、外出困難な方が安心して社会生活へ参加できるよう、車いす専用リフトを装備した車2台で活動しています。

【会員制度】
うらわハンディキャブ 彩優会は運転者、利用する者いずれもが当会の会員であるときに限り運行します。これにより目的である各会員の互助精神に基づく運営が実現しているのです。会員には利用会員、協力会員、賛助会員の3種類があり、次のように分類しています。

会員種類

会 員 資 格

利用会員 支援を希望する方
移送サービスを利用して外出を希望する方です。詳細につきましては【移送サービスご利用案内】をご覧ください。
協力会員 利用会員を支援する方
利用会員の外出を支援したい方。ボランティア心のある方大歓迎。またボランティア・スタッフとして外出支援以外にも活動していただくことがあります。  
 ※普通自動車運転免許と年会費3.000が必要です。
賛助会員 移送サービスを賛同・応援してくださる方
移送サービスの趣旨を賛同し、応援をしてくださる方。会費1口5,000円のほか物資も受け付けております。どうぞご協力ください。
賛助会員会費振込先 郵便局 口座番号00520−5−26987 
(恐れ入りますが振込料金は賛助会員のご負担とさせていただきます)

【移送サービスご利用案内】
利用会員に登録後、移送サービスは下記枠内の条件でご利用いただけます。

登録対象者

外出の際移動時に介助が必要な方や、車椅子のまま乗車できるリフト車が必要な方。

目的地など

自動車で行ける場所であればどこへでも。往復利用・片道利用ともに可。
「通院・通学・通所・行事・会合・習い事・イベント・ドライブ・結婚式・お墓参り・入退院など」利用目的は特に問いません。

移送内容

運転者1名による移動支援で、車の乗降、車椅子の移動など簡単な介助いたします。ストレッチャーも対応できますが、介護人が必要です。
※身体介護を必要とする方は、介護ができる同乗者をお願いします。

運行日時

毎日 午前9時から午後6時まで(予約制)   
 ※時間外や宿泊旅行もお気軽にご相談ください。

申込方法

事前予約制です。移送に関わるコースや時間などの打合せが必要ですからお早めにご予約願います。なお予約は全て無料です。
会費・運行料 『会員として必要な費用』  
年会費−3,000円(毎年、会報・催し物案内を含みます)

『運行に必要な費用』…移送費用・待機費用を合算します
移送費用−1時間につき2,000円
待機費用−30分毎に500円                                 

『キャンセル・その他』
キャンセル時は速やかにご連絡ください。キャンセルの日時により、料金が必要です。
有料道路通行料金・駐車料金・入場料金等は利用会員の実費ご負担となります。

加入保険

自動車総合保険、ボランティア保険、送迎サービス保険(A1プラン)
サイユー号 うらわハンディキャブ彩優会が所有する移送サービス車のご紹介です。
【お問合せ先】

〒336−0907 埼玉県さいたま市道祖土4−2−35
事務所TEL&FAX 048−883−2854
上記不在時は PHS 070−5226−6759
                 うらわハンディキャブ彩優会

    back.gif