Contact

地震とその後の津波により亡くなられた方に心よりの深い哀悼の気持ちを捧げます。
また、2ヵ月後の今に至るまで、原発の被災の方も合わせて11万人の方々が困難な
避難生活をおくられている事に、同情の念に絶えません。でも私は瓦礫の山を乗り越えて
美しい東北が必ず復興なることを信じています。

3月11日の東日本大震災にあわれた方々へ     2011/05/13

>>INFORMATION
工事中
>>NEWS

About

Profile

Works

Home

Archi・Labo
architects laboratory works for residence

rgt1605@tbc.t-com.ne.jp
09049428750

Image

Concept

Links